3-7 男性の「性欲相障害」の治療法

 

 

【性欲相障害によるセックスレス治療法】 

 

おもな症例/性欲低下症、性嫌悪症など

 

 

 

治療法1)性的空想:

 

初期治療としては、恋愛映画、ソフトポルノなどのフィクションを読ま
せることで、性的な想像力がはたらくように刺激する。ある程度想像力がついて
きて、脳内にセクシャル・ファンタジーを抵抗なく受け入れる回路ができてきたら、
より直接的に視覚や聴覚に訴えるアダルトビデオなどに切り替える。

 

→性欲低下症の治療

 

 

 

 

治療法2)感覚集中訓練:

 

リラックスした状態でお互いのスキンシップを図り、性に対する
恐怖を、心地よいものに改善していく訓練。必ず男女のカップルで行う。はじめ
は服を着た状態で身体を寄せ合うことからスタートし、少しずつ肌と肌の接触、
性器以外へのタッチ、性器へのタッチ…と進めていく。

 

→性嫌悪症の治療

 

 

 

 

治療法3)系統的脱感作療法:

 

抗不安剤、抗うつ剤などの薬物療法と併用して、セックス
に関する不安材料を少しずつ解消していく方法。たとえば、キスをするにしても
いきなりディープ・キスではなく、頬へのキス、唇へのキス…というふうに、心理
的な抵抗の少ないところから進めていく。

 

→性嫌悪症の治療